fc2ブログ

ゴールド今の価格帯は(記事掲載時点での)

チャートは(株)ミンカブ・ジ・インフォノイドを利用しています
win2.jpgWin-Station.jpg




0113g60_20230113140838418.jpg0113g240_20230113140841d5e.jpg

上段が60分足

下段が240分足

昨日の動画放送で話していた7920円との攻防戦が昨夜10時半まであってからの今の動きですが

今の価格は上記のような状況。すごく意味ある価格帯での攻防戦ですね。

この件についてもCXマーケットEyeの昼の記事で詳しく書いています。

CXマーケットEyeは当社のオンライン取引及び対面取引のお客様専用分析サイトですが2週間体験できます。

※2週間体験後に当社と取引をしないといけないというようなことはございませんのでまずはどんな内容が掲載されているのかをご自身の目で見てくださいね!そのうえでご自身でご判断してください。
当社のお客様のみ見れる情報サイト
CXマーケットEyeでは各銘柄の現在の売買方針を掲載
体験2
2週間体験ができます
体験のお申し込みは上記バナーをクリックしてくださいね
もっと早く電話しておけばとのお声も聞きます。困った時は早目にご連絡ください
CXテクニカルルームへの連絡先は

0120-433-667 よこたに


1月4日から本格的な相場がスタートして1週間経過しました。
昨年はロシアのウクライナ侵攻から穀物相場の大幅な上昇がありゴールドも史上最高値を更新した2022年の相場。また為替も151円台に突入した時間帯があるなど大きく動いた一年でした。
さて今年は?となりますが2023年を考えるうえで大きなテーマは・・・
昨年は1月の特別動画の中で戦争というキーワード話しましたがさて今年は・・・
あくまでもご参考にですが過去も振り返ってみて2023年のポイントも考えてみてはどうでしょうか?

1月の三猿相場特別動画まもなく配信します! 三猿相場動画
会員様のみに配信します

まだ会員(無料)ではない方はこの機会に!
202301三猿特別動画700

特別動画に関しては三猿相場動画会員様のみに配信中
お昼の放送とは別です<m(__)m>
cxeye3_20220201095918cd6.png


本日放送分  チャンネル登録よろしくです!



過去の放送はこちら
動画案内2の700
特別動画に関しては三猿相場動画会員様のみに配信中
お昼の放送とは別です<m(__)m>
cxeye3_20220201095918cd6.png

売買ポイント価格や詳細な売買方針に関しては情報サイトに掲載していますので! 
体験400

体験

会員様だけが見れる特別動画です!


会員登録まだの方はぜひこの機会に!
会員になられた方は過去の特別動画もすべて見ることが出来ます。
お申込みは下記バナーからできます
三猿11
毎月何本かの特別動画配信しています。

特別動画に関しては三猿相場動画会員様のみに配信中
お昼の放送とは別です<m(__)m>

cxeye3_20220201095918cd6.png

1月~12月の特別動画以下の通り。
新たに三猿相場動画会員になられた方は過去の特別動画もご覧いただけます。
202312三猿特別動画400

2022年10月三猿特別動画7007月特別動画400 2022年6月三猿特別動画第二弾4002022年6月三猿特別動画400 

0502三猿400jpg05三猿450 4月特別動画4003月特別動画案内400 2月特別動画案内サムネ400
日経225や海外株価の相場分析
している姉妹サイトブログです

kabuburogu.jpg


人気ブログランキング
必ずお読みください






◇当ブログは投資判断の参考として情報提供者独自の視点から分析した結果をお伝えするもので、当社の統一的見解を示すものではありません。情報提供を目的として発信したものであり、特定の商品の推奨や売買に関する断定的判断の提供及び勧誘を目的としたものではありません。記載された分析内容について最善を尽くすよう努力しておりますが、内容の正確性・完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がございますのでご了承ください。記載されている情報によって生じたいかなる損害についても当社及び各ブログ情報提供者は一切の責任を負いません。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行って頂けますよう宜しくお願いいたします。公開されている情報につきましては、営業の利用または、第三者へ提供する目的で情報を加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。
◇商品デリバティブ取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

 
Last Modified :

Comments







非公開コメント