fc2ブログ

本日終わって金・原油・白金・ゴム・コーンの平均足

 本日もありがとうございました。ブログでは記載できることが限定されていますが情報サイトや個別の相談では詳細なことを書いたりお話したりしています。また九星も健在です。
お声がかかれば全国各地馳せ参じておりますので!

本日終了時点価格
0301yb.jpg

日足 ※終値でない場合もあります※
色々と書けない歯痒さはありますがお問い合わせなどあった場合は明確にお答えさせて頂いております。また当社お客様専用のCXマーケットEyeも相場分析の参考になりますのでまずは2週間体験してみてはいかがでしょうか!
当社のお客様のみ見れる情報サイト
CXマーケットEyeでは各銘柄の現在の売買方針を掲載
体験2
体験

0301yg.jpg0301yg2.jpg0301yg3.jpg0301yg4.jpg0301yg5.jpg






金は陽コマ2本目ですが何よりも本日注目は2/3以来の8000円台に返り咲いた点がポイントです。8000円逆張り族も多いとは思いますが過去の8000円台の時とは違う点がいくつかあります。鬼門レベルも無事に通過しております。下値のポイント価格だけは要確認しておき陽コマ継続している間は乗っておくのみと考えての対応。

白金は昨日の巨大な気迷いコマから大きな陽コマが出現。今日の動きが注目されていたがこの動きになった以上は素直についていくことになる。目先のポイント価格は自律反発価格となりますが昨年の11月高値からで考えておきたい。

原油は気迷い陽コマ2本からのノーマル陽コマでこれで陽コマ3本目。上値の鬼門価格突破が出来るかどうかがカギですがもうすぐそこに来ています。いよいよ新時代の幕開けになるのかどうか今週やはり注目です。

ゴムは顔つきとしては悪くはないとしていたが本日男前な動きをしています。

コーンは陰コマ4本目となり元のレンジ内の下限レベル。シカゴも含めて次の反転局面狙いでの対応。


CXマーケットEyeでは各テクニカル指標からの売買方針を掲載しています
CXマーケットEyeは当社のオンライン取引及び対面取引のお客様専用分析サイトですが2週間体験できます。
※2週間体験後に当社と取引をしないといけないというようなことはございませんのでまずはどんな内容が掲載されているのかをご自身の目で見てくださいね!そのうえでご自身でご判断してください。
当社のお客様のみ見れる情報サイト
CXマーケットEyeでは各銘柄の現在の売買方針を掲載
体験2
2週間体験ができます
体験のお申し込みは上記バナーをクリックしてくださいね
もっと早く電話しておけばとのお声も聞きます。困った時は早目にご連絡ください
CXテクニカルルームへの連絡先は

0120-433-667 よこたに


相場動画をYoutubeで配信中! 
チャンネル登録よろしくです!
動画案内2の700
特別動画に関しては三猿相場動画会員様のみに配信中
お昼の放送とは別です
cxeye3_20220201095918cd6.png
三猿202107
会員様だけが見れる特別動画です!
会員登録まだの方はぜひこの機会に!
会員になられた方は過去の特別動画もすべて見ることが出来ます。
お申込みは下記バナーからできます
三猿11
毎月何本かの特別動画配信しています。
特別動画に関しては三猿相場動画会員様のみに配信中
お昼の放送とは別です

cxeye3_20220201095918cd6.png
2022年2月~2023年1月の特別動画以下の通り。
新たに三猿相場動画会員になられた方は過去の特別動画もご覧いただけます。
2023年特別動画
202302三猿特別動画250 202301三猿特別動画250
2022年特別動画
202312三猿特別動画400
2022年10月三猿特別動画7007月特別動画400 2022年6月三猿特別動画第二弾4002022年6月三猿特別動画400 
0502三猿400jpg05三猿450 4月特別動画4003月特別動画案内400 2月特別動画案内サムネ400
株式情報サイトのブログ 商品版の姉妹サイトです!
kabuburogu.jpg


人気ブログランキング
必ずお読みください






◇当ブログは投資判断の参考として情報提供者独自の視点から分析した結果をお伝えするもので、当社の統一的見解を示すものではありません。情報提供を目的として発信したものであり、特定の商品の推奨や売買に関する断定的判断の提供及び勧誘を目的としたものではありません。記載された分析内容について最善を尽くすよう努力しておりますが、内容の正確性・完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がございますのでご了承ください。記載されている情報によって生じたいかなる損害についても当社及び各ブログ情報提供者は一切の責任を負いません。お取引に際しては、「ご自身の判断」で行って頂けますよう宜しくお願いいたします。公開されている情報につきましては、営業の利用または、第三者へ提供する目的で情報を加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。
◇商品デリバティブ取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

 
Last Modified :

Comments







非公開コメント